ニュージーランド留学 ワーキングホリデー留学 安心サポート

NMIT(Nelson Marlborough Institute of Technology)
  <通称 ネルソンポリテクニック・ポリテック>

NMIT/ネルソンポリテクニックは1905年に設立された国立の教育機関で、幅広い分野の専門教育を行っており、国からも高い評価を得ています。国内外からの学生は7000人を超え、留学生も500人以上在籍しています。コースは一般英語の他に、ビジネスコース、ホスピタリティーコース、ツーリズムコースなど数多くの専門コースがあり、学士号からディプロマ、サーティフィケート等の資格取得が可能です。キャンパスはネルソンマルボロにあり、特にメインのキャンパスとなるネルソンは、ニュージーランドで最も日照時間が長く ”サニーネルソン” と呼ばれ気候も温暖なため、ニュージーランドで最も人気のある都市のひとつです。周りは国立公園に囲まれており、1年を通し山や海での様々なアクティビティーを楽しむことができます。NZQAカテゴリー1認定校。

 

今英語コースがお得です!!
英語コースに申し込むと、最大$3,500のディスカウントあり!!
9、18、27、36週間のお申込みで・・・
9週間 ⇒ $3,000 ($375お得/週$333)
18週間 ⇒ $5,500 ($1,250お得/週305)
27週間 ⇒ $8,625 ($1,500お得/週319)
36週間 ⇒ $10,000($3,500お得/週$278)

2017年12月31日までにお申込みをして、
お支払いを完了した方に適用になります。
プロバイダー
カテゴリー
1
生徒数
8000名(専門学部生含む) 英語学科約 62名
日本人割合
16%
入学日
開始指定日があります
レベル数
6クラス(IELTSクラスを含む)
クラス人数
最大16人まで
日本人スタッフ
なし
年齢制限
16歳以上
アクティビティ
祝日 2017
1月1-8日、1月30日、2月6日、4月14日、4月17日、4月25日、6月5日、10月23日、12月23日-1月7日(2018)
規則
海外旅行・医療保険事前加入必須。
その他施設
図書室、コンピュータ室、カフェ、スポーツ施設、BBQエリア、駐車場
インターネット
PC有 WIFI無料
宿泊形式
ホームステイ(平日2食、週末3食)、スチューデントハウス
国籍分布
中国25% 日本16% ミャンマー3% タイ3% サウジアラビア47% その他*英語学科。国籍分布はレベル/クラスによって変わります。(2017年1月)

NMIT 英語コース

  一般英語コース(General English)
種類
New Zealand Certificate in English Language Level 1-3
New Zealand Certificate in English Language Level 4
特徴
初心者向けのコースで、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニング、発音、語彙など総合的に英語を学びます。1月始めにはサマースクールが開講されます。 コミュニケーションに重点を置いて授業が進められ、将来IELTS等の英語の試験にも役立つように授業が構成されています。1月始めにはサマースクールが開講されます。
授業時間
フルタイム 21時間/週
パートタイム (希望に応じて開催)
フルタイム 21時間/週
パートタイム  (希望に応じて開催)
開始日(2017)
1月9日、1月23日、2月13日、2月27日、3月13日、5月1日
5月15日、5月29日、7月17日、7月31日、8月14日、10月2日
サマースクール <1月9日〜2月3日>
2017年授業料 (週あたり)
フルタイム $6750+
$120 スチューデントサービス費
パートタイム(希望に応じて開催) 
フルタイム $6750+
$120 スチューデントサービス費
パートタイム (希望に応じて開催)
授業期間
フルタイム18週間
(パートタイムも可能)
フルタイム18週間
(パートタイムも可能)
必要レベル
初級
中級以上
  一般英語コース(General English)
種類
New Zealand Certificate in English Language Level 5
New Zealand Certificate in Study and Career Preparation (Level 4) 
試験対策コース
特徴
レベル5では専門英語、アカデミック英語を学び、Postgraduateコースへの進学ができるレベルを目指します。1月始めにはサマースクールが開講されます。
大学や専門学校など、高等教育で必要なアカデミック英語を学び、更に専門課程に進むために必要な専門課程コースも選択できます。ニュージーランドでの学習や、生活、そして就職に必要な現地の文化や社会についても学ぶことができます。

こちらのコースを無事修了すると、DiplomaやBachelorのコースに進学することができます。
授業時間 (週あたり)
フルタイム 21時間/週
パートタイム (希望に応じて開催)
フルタイム 21時間/週
開始日(2017)
1月9日、1月23日、2月13日、2月27日、3月13日、5月1日
5月15日、5月29日、7月17日、7月31日、8月14日、10月2日
サマースクール <1月9日〜2月3日>
7月17日
2017年授業料
フルタイム $6750+
$120 スチューデントサービス費
パートタイム(希望に応じて開催)
フルタイム $8664+
$120 スチューデントサービス費
授業期間
フルタイム18週間
(パートタイムも可能)
フルタイム17週間
必要レベル
中上級以上
IELTS5.5

NMIT 専門課程コース

専門課程コースの資格について
Bachelor Degreeとは
学士号のことで、日本でいう4年生大学卒業者に与えられる学位です。コースは通常3年から4年のコースで、各分野における専門的でより複雑な知識や技能を修得します。
Diplomaとは
Certtificateより高いレベルの資格で、知識や技能は、より複雑なものとなります。通常1年から3年のコース終了後、資格が取得でき、その後、専門分野での仕事において活用できます。
Certificateとは
通常3ヶ月から1年くらいのコースで、コースを終了したときに取得できる終了資格のことです。分野により、実用的に使えるものもあります。
専門課程コース
Bachelor Degree取得コース
レベル
期間
開始
費用
Bachelor of Arts & Media
7
3年
2月/7月
$18000/年
Graduate Diplomas in Marketing(Plus Internship)
7
1年
2月/7月/11月
$18000/年
Bachelor of Commerce
7
3年
2月/7月/11月
$18000/年
Graduate Diploma in Information Technology(Plus Internship)
7
1年
2月/7月/11月
$18000/年
Bachelor of Information Technology
7
3年
2月/7月/11月
$18000/年
Bachelor of Nursing
7
3年
2月
$19500/年
Diploma 取得コース        
New Zealand Diploma in Arts and Media
5
1年
2月/7月
$18000/年
Diploma in Adventure Tourism
5
2年
2月
$18000/年
Diploma in Aquaculture (Fish Farming and Fishery Management)
5
2年
2月
$18000/年
Certificate 取得コース
Certificate in superyacht crewing
3
12週
2月/5月/9月
$8500/年
Certificate in Aeronautical Maintenance Engineering
4
2年
2月/7月
$19500/年

経費

入学金
$150⇒ 当社割引無料
ホームステイ代(週当たり)
$240/週 18歳以下$250/週 (平日朝夕、週末3食) $180/週(食事なし)
学生アパート
$150-$220 (スタジオ、シングル、シェアルームなどにより料金が変わります。)
ホームステイ、アパート宿泊手配料
$250

キャンセル規定 

キャンセル規定はコースによって異なる場合もございますので、お申し込みの際には、お申し込み書の内容・キャンセル規定をを必ずご確認下さい。

注意事項

                                    
  • お申込みの際、お客様に学校のキャンセル規定をお送りいたします。規定をご理解頂いたうえでお申し込みください。
  • キャンセル後、語学学校によりましてはキャンセル料とは違う名目で、事務手数料を請求する事がありますが、弊社はその金額をそのままお客様にご請求させていて頂きます。
  • 学校から発行された書類(領収書等)はキャンセル時はご自身の負担でご返却頂きます。
  • 弊社のキャンセル規定は語学学校側規定に沿っているため、学校側が返金しない場合には弊社は一切返金に応じられません。
  • ご返金が生じた場合、銀行手数料をご返金金額から差し引き、ご返金させて頂きます。
  • キャンセル日はお客様のキャンセル依頼日でなく、学校側がキャンセルを了承した日になります。