ニュージーランド高校留学/語学留学/ワーキングホリデー 安心サポート

St Thomas of Canterbury College (セント トーマス オブ カンタベリー カレッジ)

セントトーマス カレッジ イメージ

クライストチャーチの市内からバスで20分ほど走り、大きな住宅街を抜けた場所に St Thomas of Canterbury College はあります。カソリックの男子校として設立されたSt Thomas は地元の生徒と留学生の合計生徒数が約650名の小規模校になります。Year7〜13(11歳〜18歳)の一貫教育を行っています。在学中は現地の生徒達と同じクラスで学習しますが、ESOL(留学生のための英語)やカウンセリング等のフォローもしっかりしています。カソリックの教えに基づいた教育指針、倫理観、道徳心、をベースにした教育を実践していますので、落ち着いた校風を維持し、且つ生徒さん同士のつながりも強い学校です。生徒数が少ない分、先生たちの目の届く範囲が広いので、きめ細かい学習指導が受けられるのも特徴の一つです。学業も優秀ですが、スポーツでも優秀な成績を残しています。ニュージーランドの国技であるラグビーでもラグビー留学プログラムを用意しています。

サッカーのニュージーランド代表で2010年南アフリカで行われたFIFAワールドカップにキャプテンとして出場した、ライアン・ネルセン選手はSt Thomas of Canterbury College 出身です。

ラグビー留学プログラム

セントトーマス カレッジ イメージSt Thomas of Canterbury College ではラグビー選手育成用のプログラムを用意しています。英語はもちろん、スポーツ学などを学びながらシーズンを通してラグビーチームの一員として参加します。基本の設定期間は25週間ですが、短期滞在での参加や、滞在を年単位まで伸ばして、一般の生徒と同じ授業を受けニュージーランドの高校卒業資格を取ることも可能です。フランス、パシフィックアイランドからの参加者も多く、インターナショナルなラグビーを実感できるでしょう。カンタベリー州代表やクルセイダーズの練習の見学もプログラムに含まれています。

構成
インテグレイティド・男子校
生徒数
約650名 留学生14名 うち日本人7名(短期留学を含む)
場所
クライストチャーチ。市内より中心部よりバスで20分。
受入可能学年
Year 7〜13(11歳〜18歳)
受入可能期間
2週間以上
入学日
随時受け付け中。
ESOL
ESOL(海外からの学生の英語の補助プログラム)有。週に4時間は個人のレベルに合わせた英語のレッスンを受けることができます。
規則
入学時海外旅行・医療保険必須
その他施設
グラウンド、プール、体育館など>
宿泊形式
ホームステイ(3食付き
英語レベル
有る程度英語レベルを上げる必要があります。英語力が足りない場合はご安心ください。語学学校の高校準備コースで英語レベルをあげて入学のサポートを致します。


通常のMAPで位置を確認する (クライストチャーチ周辺の中学・高校MAP)

セントトーマス カレッジ イメージ

資料請求

学校のパンフレット、お申込み書等資料ご希望のかたは気軽にお問合せください。海外郵送にて、日本のご住所までお送りします。お問合せ内容欄に、「St Thomas of Canterbury College 資料郵送希望」と、お名前、郵便番号、住所、電話番号(携帯可・郵便事故防止のため)をご記入下さい。

経費 2018年 (※料金はすべてNZドル<税込み>です。)

入学金 (管理費。毎年必要です。)
$500
学費
NZ$14,300/ 年間(仮に1NZドル=80円で計算して、日本円で約115万円)
Care Giver(保護者・ガーディアン)費
NZ$4,300/年 (1NZドル=80円で計算して、日本円で34.4万円)。1年未満のサポート費、またすべての期間のサポート内容についてはのEduKIWIニュージーランド高校留学センターの中学・高校留学サポートページをご確認ください。
ホームステイ代金
ホームステイ NZ$255/週  (3食付。年間$12,240 48週で計算。仮に1NZドル=80円で計算して、日本円で98万) ホームステイ手配料 NZ$250
海外旅行・医療保険(必須)
約NZ$580/年
NCEA費(必須、NZQA<NZ資格庁>から徴収される YEAR 11,12,13の生徒)
約NZ$383/年
制服代金
$750(概算)
その他諸経費
お気軽にお問合せください。