ニュージーランド留学 ワーキングホリデー留学 安心サポート

レベル

New Zealand Language Centre
( NZLC )

ニュージーランド留学イメージ

NZLCアウォードイメージアットホームなウェリントン校と大規模なオークランド校の二つのキャンパスを持ち、2014年と2015年には、世界の英語業界関係者や学生の投票で決定される、大変栄誉のある南半球のSTMスター語学学校賞を2年連続で受賞した人気の語学学校です。 講師陣は皆CELTA、Trinityなどの資格保持者で構成され、質の高い英語教育を提供しています。
一般英語コースの他に、IELTS、ケンブリッジ英検などの試験対策コース、英語教師訓練コース(CELTA、TESOL、TECSOL<児童英語教師養成>)、ビジネス英語コースなど、多くの種類が用意されており、様々な目的に対応できる他、長期就学者にとっても多方面にわたる英語力を身に付けることができます。最近はIELTSコースでの実績・評価も非常に高く、IELTS特別教師により、 結果を出せるように3レベルに分かれたコース編成で行われています。
毎日の放課後のアクティビティも充実しています。またCity LINKという有名なプランがあり、一定条件を満たせば、ニュージーランド国内各キャンパスを移動するための航空券が無料でプレゼントされるなど勉強と旅行を兼ねた目的の方にはぴったりの学校です。NZQAカテゴリー1認定校。

>>New Zealand Language Centreさんの割引情報こちら

 

オークランド校 (Auckland Language Centre)

オークランド校は、海まで歩いて1分という最高のロケーションに位置しています。約150万人を抱えるオークランドの中心地にあります。アクティビティは非常に活発です。さらにIELTSやケンブリッジ等試験コース、英語教師養成(TESOL)のコースや児童英語教師養成(TECSOL)なども多彩で、ケンブリッジTKT (Teaching Knowledge Test)の公式テストセンターでもあります。開催率も非常に高いです。IELTSが無くても、専門学校へ入れる内部審査があるパートナー提携学校も豊富です。クイーンズストリートにも新キャンパスがオープンしました。以下オークランドキャンパスの概容です。

ニュージーランド留学イメージ NZLCオークランド校のまきこさんです。マーケティング担当ですが、なんでも相談にのってくれる、頼りになるお姉さん的存在です。いつも笑顔で皆さんの来校をお待ちしています!

より大きな地図で表示

ニュージーランド留学イメージ
プロバイダー
カテゴリー
1
生徒数
531名
日本人割合
21%
入学日
毎週月曜日
レベル数
6 (クラス数現在 一般英語 30、IELTS 5、FCE 1、CAE 1、TECSOL 1、ビジネス英語 1、Young Learners 3、TOEIC 1)
クラス人数
最大16人(平均12人)但しCambridge、FCE、CAE、TESOL/TECSOLは最高12人(平均10人)
日本人スタッフ
常駐
年齢制限
16歳以上。アカデミックコース及び試験対策コースは18歳以上。高校準備コース、Young Learnersコースは13歳以上。
アクティビティ
有。(平日、週末)
祝日 2017
1月1-3日、1月30日、2月6日、4月14日、4月17日、4月25日、6月5日、10月23日、12月25日、12月26日
規則
入学時海外旅行・医療保険必須
その他施設
セルフアクセスルーム(最新のSelf Study Materialsを組み込み、発音矯正、リスニング、単語、ReadingからAcademicの勉強まで幅広く使用可能。)、オンライン図書ルーム、ラウンジ、DVD/本レンタル
インターネット
PC有 WIFI無料
宿泊形式
ホームステイ(平日2食、週末3食)
国籍分布
日本21% 韓国15% 中国・台湾11% 南米10% ヨーロッパ14% その他アジア3% ブラジル18% その他 (2017年1月)。国籍分布はレベル/クラスによって違います。

ウェリントン校

2003年9月に、政治の中心地で、ビジネスでも活気があふれる街・首都ウェリントンに設立。ウェリントンのセンター街のファッショナブルな通りに面しており、近くにはレストランやカフェ、パブも多く、ショッピング、おしゃれなランチや夕方のパブめぐりには最高の立地。学校は非常にモダンな建物に入居しており、フレンドリーな気風にあふれています。生徒数も60-100人と小〜中規模で、クラスサイズも最大15人まで(平均12人)であり、日本人が少ない環境も助けて、会話の機会も自然と多くなり、和やかな雰囲気の中で英語が勉強できます。


より大きな地図表示

ニュージーランド留学イメージ
プロバイダー
カテゴリー
1
生徒数
95名
日本人割合
14%
入学日
毎週月曜日
レベル数
6 (クラス数現在 一般英語 8、IELTS 1、ビジネス英語 1、CAE 1)
クラス人数
最大16人(平均12人)但しCambridge、CAEは最高12人(平均10人)
日本人スタッフ
常駐
年齢制限
16歳以上。アカデミックコース及び試験対策コースは18歳以上。
アクティビティ
有。金曜午後ソーシャルアクティビティ。 毎週末もアクティビティ開催。
祝日 2017
1月1-3日、1月23日、2月6日、4月14日、4月17日、4月25日、6月5日、10月23日、12月25日、12月26日
規則
入学時海外旅行・医療保険必須
その他施設
学生ラウンジ、キッチン施設、DVD/本レンタル
インターネット
PC有 WIFI無料
宿泊形式
ホームステイ(平日2食、週末3食)
国籍分布
ヨーロッパ22% 南米17% 韓国11% 中国&台湾5% 日本14% ブラジル19% タイ&その他アジア3% その他 (2017年1月)。国籍分布はレベル/クラスによって違います。


 

!EduKIWIニュージーランド留学センター割引情報!
>>オークランド校ウェリントン校共通
入学金半額!
 200NZドル ⇒ 100NZドル
*CITY LINKご利用の場合・18歳未満の学生様の場合を除く
2017年12月31日までにお申込をして、
お支払を完了した方に適用になります。
うれしい長期割引!+TESOL & TECSOLスペシャル
 長期になればなるほどお得な長期割引!
$400(1-7週)
<長期割引>
$360(8-11週)
$330(12-23週)
$315(24-35週) 
$300(36週以上)
 
*料金は全て1週目よりの価格 
○24週以上のお申込みで、 TESOLまたはTECSOLの差額 $900が無料

○48週以上のお申込みで、 TESOL&TECSOLの差額 $1400が無料!
※コース変更料追加料金
Cambridge FCE & CAEコースには週$30、TESOLまたはTECSOLには週$180、TESOLとTECSOLの2つを受講される場合は週$140の追加料金が発生します。
お申込み時にTESOL&TECSOLスペシャルをご希望することを明記頂いた場合のみ適用。
(例:TESOLを含めた24週×$315=$7560)
オークランド校 パッケージ スペシャル!!!
パッケージ1 5weeks English&TOEIC: 通常$2200⇒$2000($200お得!)
5週間のフルタイムコース(一般英語、ビジネス英語、IELTSより選択)

5週間のパートタイムTOEICコース

パッケージ2  5weeks English&TOEIC&Barista: 通常$2495⇒$2250($245お得!)
5週間のフルタイムコース(一般英語、ビジネス英語、IELTSより選択)

5週間のパートタイムTOEICコース+3日間のパートタイムバリスタコース
※$175追加で1週間のカフェインターンも追加可能

パッケージ3 10 weeks English Teacher traning: 通常$5000⇒$4700($300お得!)
5週間のフルタイムTESOL+5週間のフルタイムTECSOL

パッケージ4 12 weeks English&TOEIC:通常$4940⇒$3960($980お得!)
12週間のフルタイムコース(一般英語、ビジネス英語(5週)、IELTS(5週・10週)より選択)

5週間のパートタイムTOEICコース

パッケージ5 24,36,48 weeks-English & English Teacher Traning & TOEIC

○24 weeks 通常$10205⇒$7560($2645お得!)

19週間のフルタイムコース+5週間のフルタイムTESOLかTECSOL+5週間のパートタイムTOEICコース

○36 weeks 通常$14480⇒$10800($3680お得!)

31週間のフルタイムコース+5週間のフルタイムTESOLかTECSOL+5週間のパートタイムTOEICコース

○48 weeks 通常$19640⇒$14400($5240お得!)

38週間もしくは43週のフルタイムコース+5週間のフルタイムTESOLかTECSOLもしくは10週間のフルタイムTESOLかTECSOL+5週間のパートタイムTOEICコース

※フルタイムコースは、一般英語、ビジネス英語(5週)、IELTS(5-15週)、Cambridge FCE or CAE(10週・12週)からお選び頂けます。(複数の組み合せ可能)
※コース変更授業料追加料金:Cambridge FCE or CAE 週$30
ワーキングホリデースペシャル
ワーキングホリデービザ保持者は、通学可能期間が最大6ヶ月の為、6ヶ月(25週または26週)通学のお申し込みをされた方は、途中で1回最大6ヶ月のホリデー取得可能
※ホリデー取得前と、その後の就学は4週間前に学校に連絡が必要です。1週目より通常のキャンセル既定が適応されます。未使用分やホリデー後のキャンセルなどの場合、返金はございません。
CITY LINKについて
NZ CITY LINKはNZ国内のNew Zealand Language Centreの2校(オークランド、ウェリントン)を楽しみたい方にはお得なプランです。
☆2校のお申込み かつ−各校4週間以上、計12週間以上でお申込みの場合 →各都市を結ぶ往復の航空券が無料プレゼントされます。
しかも、入学金は最初の学校の一回のみ。 

例1 ウェリントン校 8週間 + オークランド校 4週間 
例2 オークランド校 6週間 + ウェリントン校 8週間

注:CITY LINKは一番最初のお申込み時に同時に申込む必要があります。 *このプランでご質問があれば、御気軽にお問合せ下さい。
今、New Zealand Language Centreに 入学するとココがお得!!
New Zealand Language Centre
WORK EXPERIENCE PROGRAM
ワーキングホリデーの方のスキルアップに役立つ就労体験プログラムです。
就労体験先(例:ホテルの受付、カフェ、医療または介護関係やオフィス等)様々です。

●プログラム終了後には体験先からの推薦状修了書を取得できます。
基本は無給就労になりますが、まれに有給の場合もあります。

参加には$250-$800の申し込み手数料、最低5週間の語学コース申込かつ中級レベルの語学力が必要です。

※ワーキングホリデーの方のみ。
※インターンにより必要条件が異なります。
  一般英語コース 試験対策コース
種類
フルタイム
パートタイム
IELTS対策コース
特徴
文法、ライティング、読解、会話と総合的、実践的に学びます。グループ学習も重視。5週間ごとにプログレステストを行うため、ご自身の進歩度がよく測れます。金曜午後は授業無し。

 

月ー金午前のみの授業 年10回と非常に年間に開催される回数が多い。5週間(10週間の連続受講が推薦れています。)のフルタイムのIELTS対策コースで、3つのレベルに分かれている 。イギリスやアイルランド、オーストラリアやNZの大学やカレッジ、専門学校、ポリテクニック進学では、IELTSが標準。最低催行人数がありますが、通常いつも開催されています。入学にはレベルテストの結果で必要レベルに達しなければならないのと入学資格もIntermediate2終了レベル以上とレベルが高いですが、実力のつくコースです。試験料約$385が別途必要です。
授業時間
23時間/週 金曜の午後12:15終了。
15時間/週
23時間/週 金曜の午後12:15終了。
開始日
(2017)
 

毎週月曜入学できます。10週間ごとのタームに分かれています。

詳細はお問合せ下さい。

 
毎週月曜

1月4日、2月7日、3月13日、4月18日
5月22日、6月26日、7月31日、9月4日
10月9日、11月13日
2017年授業料
(週あたり)
$400(1-10週)
$395(11-20週)
$390(21-30週)$380(31週以上)

*料金は全て1週目より
$320/週
$400(1-10週)
$395(11-20週)
$390(21-30週)
$380(31週以上)

*料金は全て1週目より
授業期間
1週間より。(当社では2週間以上の受付になります。)
1週から12週。(当社では2週間以上の受付になります。)
5週間(連続10週受講も可能)
校舎
全校
全校
全校
必要レベル
初級
初級
IELTSは、Intermediate以上
  英語教師養成コース
種類
TESOL
特徴
TESOL(Teaching English to Spealers of other Languages)コースは、英語教育の義務化が低年齢化している日本で、最近非常に注目されています
グループおよび個人指導の実践的な練習を含む、教授法を指導。よりアクティブ且つ実践に基づく教授法で英語の生の教育法を身につけたい方には最適です。教授法だけでなく、レッスンのプラン法など総合的に学び、段階的に模擬授業なども行います。
非常に質の高く、資格のある、経験豊富な先生が、集中コースを率います。
TESOLコースを受けることで、新しいCambridge University TKT(Teaching knowledge Test)試験の費用が既に授業料に含まれています。
※TKT試験の予約は試験日の7週間前に必要。
<キャンペーン中>
TESOL 5週間コース
+
TECSOL(児童英語教師養成講座) 5週間コース
 連続受講で 300NZドルOFF!
授業時間
35時間/週+10時間/週の独自学習
開始日
(2017)
1月4日〜2月3日(TKT試験日 2月4日)
3月13日〜4月13日(TKT試験日 4月13日)
5月22日〜6月23日(TKT試験日 6月24日)
7月31日〜9月1日(TKT試験日 9月2日)
10月9日〜11月10日(TKT試験日 11月11日)
2017年授業料
$2920(ケンブリッジTKT試験代込み)
<試験を受けられない方は$2500>
教材費 $100
※ケンブリッジTKT試験結果を受け取るには郵送先により郵送費がかかります。
授業期間
5週間
校舎
オークランド校のみ
必要レベル
 IELTS5.0と6.0の間またはそれ相当の英語テスト結果要。またはケンブリッジ試験(FCE)のAまたはBの成績でのパス。IELTS結果を保持していない方はIntermediate2(中級のレベルの高いほう)相当の英語力。
日本にいらっしゃるうちに、当社を通じての判定テストにて、 学校から合格をもらい安心して渡航が可能です。
  児童英語教師養成講座
種類
TECSOL (Teaching English to Child Speakers of Other Languages) +ケンブリッジTKT試験
特徴
児童英語教師養成講座です。ケンブリッジ式の教授法に沿って経験豊富な教師が率います。実践も含め実技をビデオ撮りし細かく分析。
NZQA(NZ資格庁)認定のTECSOLの資格ももらえます。コース終了後ケンブリッジ大学認定のトレーナーから推薦状が発行されますので就職にも有利
2回の地元の学校等の見学も含まれます。さらにNew Zealand Language Centre オークランド校はケンブリッジ大学のTeaching Knowledge Test(TKT)のオフィシャルテストセンターでもあり、オプションでTKTテストが受けられます。ケンブリッジ大学より3枚のCertificateが発行されます。
TESOLコースとの連続受講も可能。

※TKT試験の予約は試験日の7週間前に必要。
<キャンペーン中>
TESOL 5週間コース
+
TECSOL(児童英語教師養成講座) 5週間コース
 連続受講で 300NZドルOFF!

コース内容
コース内容
年齢別講師と学生の役割理解
レッスンプラン
言語学基礎
効果的クラスルームマネージメント
児童英語教育概論
効果的タイムマネージメント
教材・道具の使い方と開発
マイクロ Teaching
フォニックス
ライティングタスク
場面別教授法
実技プレゼンテーション
目的別アクティビティー設定
プロの講師のレッスン見学
現地学校研修/見学
授業時間
25時間/週 
開始日
(2017)
2月7日〜3月10日(TKT試験日 3月10日)
4月18日〜5月19日(TKT試験日 5月19日)
6月26日〜7月28日(TKT試験日 7月28日)
9月4日〜10月6日(TKT試験日 10月6日)
11月13日〜12月15日(TKT試験日 12月15日)
2017年授業料
$2620(ケンブリッジTKT Young Learners 試験代込み)
<試験を受けられない方は$2500>
教材費 約$100
※ケンブリッジTKT試験結果を受け取るには郵送先により郵送費がかかります。
授業期間
5週間
校舎
オークランド校のみ
その他
料金に含まれるもの
○DVD撮影&分析。卒業時にそのDVDが手渡される。
○2回の現地学校研修・見学。
○マイクロレッスン。レッスンごとに講師より評価表が渡され詳しく分析される。
○4回のライティングタスク。
○授業前・授業後に自由に講師に質問ができるサポート時間が設けられている。
○仕事探しのサポート。
○英語講師としての言語学・教育概論の常時インプット。
必要レベル、入学条件
・18歳以上。
・IELTS 5.0以上、ケンブリッジ検定FCE'A/B判定'以上、流暢な会話力(Strong Intermediate)以上、もしくはNew Zealand Language Centre Placement Test合格者。
・定員12名。満席になり次第締め切り。
日本にいらっしゃるうちに、当社を通じての判定テストにて、 学校から合格をもらい安心して渡航が可能です。
      
大学・専門学校とのパートナーシップ
種類
Partnership
特徴
このパートナーシップ、はその人のレベルに応じて、アカデミックIELTSコースを過程にIELTSのテストなしで、ある程度の英語力に満たしていれば当校からの推薦状でNZの専門学校、Polytechnic、大学のファンデーションプログラムに進めるコースです。
現在のパートナーとなっているのが、
* Unitec(NZでもっとも人気のPolytechnicです)
* ACG(大学のファンデーションプログラム)
* Taylorsカレッジ(大学のファンデーションプログラム)
* Yoobee School of Design(デジタルメディア)
*New Zealand School of Tourism
(フライトアテンダントコース)
* Le Cordon Bleu(ホスピタリティー)

* NZMA(ホスピタリティー)
* Queenstown Resort College(ホスピタリティー)
* New Zealand Food and Wine(ホスピタリティー)

などがあります。
授業数
23時間/週  
開始日
(2017)
アカデミックIELTSコース開始日
1月4日、2月7日、3月13日、4月18日
5月22日、6月26日、7月31日、9月4日
10月9日、11月13日
一般英語コースから開始の場合は毎週月曜から入学できます。
2017年授業料
$400(1-10週)
$395(11-20週)
$390(21-30週)
$380(31週以上)

*料金は全て1週目より
授業期間
コースに応じて異なります。
詳細はお気軽にお問合せ下さい。
校舎
全校
必要レベル
Pre-Intermediate以上
      
ケンブリッジ検定試験対策コース
種類
Cambridge First Certificate in English(FCE)
Cambridge Certificate of Advanced English (CAE) 
特徴
ケンブリッジ検定の中級者向け。すべてケンブリッジ検定対策のフルタイムコース
人気のコース
です。
ケンブリッジ検定の上級者向け。すべてケンブリッジ検定対策のフルタイムコース
人気のコース
です。
授業数
23時間/週
金曜の午後12:15終了。
開始日
(2017)
第1回:1月4日-3月10日(10週間、試験日FCE3月10日 CAE3月11日)
第2回:3月13日-6月2日 (12週間、試験日FCE6月6日 CAE 6月7日)
第3回:9月4日-11月24日 (12週間、試験日FCE11月28日 CAE 11月29日)
2017年授業料
10週間$4000
12週間$4800
(別途教材費$100と受験費約$335が必要です。)
授業期間
10週間、12週間
校舎
オークランド校のみ
全校
必要レベル
Upper intermediate以上
Advanced以上
英語試験対策コース
種類
TOEIC 準備コース
特徴
5週間の金曜放課後のパートタイムコース。金曜の1:15PM-3:15PMまで2時間×5週で、集中的にTOEICの対策をします。TOEIC対策だけでは、TOEICの点数は伸びないといわれているため、一般英語との併用をすることを学校も前提に時間を放課後に合わせ、推奨しています。4名以上の希望者により催行。
授業数
2時間/週 ×5週 =10時間
開始日
(2017)
1月4日、2月7日、3月13日、4月18日
5月22日、6月26日、7月31日、9月4日
10月9日、11月13日
2017年授業料
$200 (別途TOEIC受験費約$300要) 教材費無料
授業期間
5週間
校舎
オークランド校のみ
必要レベル
Pre Intermediate以上
ビジネス英語
種類
フルタイムEBP(English for Business Purposes)
特徴
5週間のフルタイムのコースです。世界で通用する実践的なビジネス英語に 重点をおいています。コースの内容は、異文化におけるビジネスマナー、面接のテクニック、会議や電話応対等です。NZLCのプレイスメントテストに合格する必要があります。
授業数
23時間/週 金曜の午後12:15終了。
開始日
(2017)
オークランド
1月4日、2月7日、3月13日、4月18日
5月22日、6月26日、7月31日、9月4日
10月9日、11月13日
ウェリントン
2月7日、4月18日、6月26日 9月4日
2017年授業料
$2000 (別途教材費$100必要)
授業期間
5週間
校舎
全校
必要レベル
Intermediate以上
 
ヤングラーナーコース(Young Learner Course)
種類
一般英語
高校進学準備コース
英語+アクティビティ
特徴
文法、ライティング、読解、会話と総合的、実践的に学びます。グループ学習も重視。5週間ごとにプログレステストを行うため、ご自身の進歩度がよく測れます。金曜午後は授業無し。

 

地元ニュージーランドの高校へ入る為の準備コースです。
午前中はコミュニケーションを中心に、英語の基本(リスニング、ライティング、リーディング、スピーキング)や文法、語彙などを学びます。
午後のクラスでは、英語、科学、テクノロジー、歴史、スポーツ、会計、数学、経済学など地元の高校で履修する科目の英語力を向上させる構造になっています。
午前中は一般英語を行い、午後はアクティビティを行います。
ニュージーランドの文化や観光を楽しむことが出来ます。
アクティビティはオークランド市内観光や、ロッククライミング、タッチラグビーなどのスポーツ、映画鑑賞、マオリのショウ、ファーム訪問など、毎日違ったアクティビティを楽しむ事が出来ます。
1週間よりお申込み可能(当社では2週間からのお申込みとなります。)で最高5週間まで受講する事ができます。5週間以上ご希望のお客様はヤングラーナー一般英語もしくは 高校進学準備コースとアクティビティを組み合わせる事もできます。
授業時間
25時間/週
開始日
(2017)
毎週月曜日

12月12日(2016)〜2月3日
6月12日〜8月18日
12月18日〜2月2日(2018)
2017年授業料
(週あたり)
$400/週
$560/週
授業期間
1週間より。(当社では2週間以上の受付になります。)
1〜5週間(当社では2週間以上の受付になります。)
校舎
オークランド校のみ
必要レベル
初級
グループ英語
種類
Group study tours
特徴
11歳より。10人-100人までのグループのオーダーメイドツアー。交通機関の料金やアクティビティもふくめたトータルパッケージにできる。New Zealand Language CentreのNZの2校舎を全て使用することも可能。バイリンガルのコーディネーターも希望によりアレンジ可能で、クラスもグループ専用のクラスを作れます。まずはお問い合わせください!
授業時間
23時間/週  金曜の午後12:15終了。
開始日
(2017)
随時
2017年授業料
ご希望によりお見積もり
授業期間
ご希望の期間
校舎
全校
必要レベル
初級
経費
 
オークランド
ウェリントン
入学金
$200 ⇒ 当社割引 半額 $100
*CITY LINKご利用の場合・18歳未満の学生様の場合を除く
教材費
保証金$100(返還時に教材にダメージがなければ返金されます。)(一部ケンブリッジ英検対策コース教材、英語教師養成コースは別途$100要)。
ホームステイ手配料
18歳以上 $200 / 18歳未満 $250 
ファームステイ手配料
$200
ホームステイ料金(18歳以上、週当たり)
 $270
(平日2食週末3食付)

ホームステイ料金(18歳未満、週当たり)
$290
(平日2食週末3食付)

ホームステイ延泊
(18歳以上、1日当たり)
$39
(平日2食週末3食付)
ホームステイ延泊
(18歳未満、1日当たり)
$42
(平日2食週末3食付)
空港お迎え費(片道)
$120
$60
空港お迎え費(往復)
$200
$100

キャンセル規定

キャンセル規定はコースによって異なる場合もございますので、お申し込みの際には、お申し込み書の内容・キャンセル規定をを必ずご確認下さい。

注意事項 

  • ーキャンセルに伴い、入学金やホームステイその他宿泊手数料は一切ご返金されません。
  • New Zealand Language Centreではコース開始10日前には最低お支払いが必要です。それ以後のお支払いの場合は、お申し込みの拒否を学校側がする権利があります。
  • お申込みの際、お客様に学校のキャンセル規定をお送りいたします。規定をご理解頂いたうえでお申し込みください。
  • キャンセル後、語学学校によりましてはキャンセル料とは違う名目で、事務手数料を請求する事がありますが、弊社はその金額をそのままお客様にご請求させていて頂きます。
  • 学校から発行された書類(領収書等)はキャンセル時はご自身の負担でご返却頂きます。
  • 弊社のキャンセル規定は語学学校側規定に沿っているため、学校側が返金しない場合には弊社は一切返金に応じられません。
  • ご返金が生じた場合、銀行手数料をご返金金額から差し引き、ご返金させて頂きます。
  • キャンセル日はお客様のキャンセル依頼日でなく、学校側がキャンセルを了承した日になります。

ホームステイその他宿泊施設のキャンセルの注意事項

  • ホームステイやその他宿泊の短縮・キャンセル規定は各学校により異なります。
  • キャンセル後ホームステイ等宿泊施設の手配料は返金されません。