ニュージーランド 高校留学/語学留学/ワーキングホリデー留学を無料お手続き!

クライストチャーチ / ポリテクニック付属
アラ インスティチュート オブ カンタベリー (クライストチャーチ工科大学<ポリテクニック>)

Ara Institute of Canterbury

  • Ara Institute of Canterbury (アラ・インスティチュート・オブ・カンタベリー
  • Ara Institute of Canterbury (アラ・インスティチュート・オブ・カンタベリー
  • Ara Institute of Canterbury (アラ・インスティチュート・オブ・カンタベリー
  • Ara Institute of Canterbury (アラ・インスティチュート・オブ・カンタベリー
  • Ara Institute of Canterbury (アラ・インスティチュート・オブ・カンタベリー

学校情報(2019年度)

プロバイダーカテゴリー1
生徒数クライストチャーチ:約17,000人(全校) 約300人(英語学科) 約1,800人(留学生全体/約50ヵ国から来ています)
学校規模大規模
クラス人数クライストチャーチ:現在、ひとクラスの平均は17人、最大22人のクラス編成です。 ​
国籍分布国籍バランスは時期によっても異なりますが、本科を含めたキャンパス全体の日本人割合は 約6%前後です。英語科のみの日本人割合は 25~30%程度です。現地の学生を含め、いろいろな国籍の留学生と交流することを心掛けましょう。 ​
日本人スタッフあり 常勤
入学日英語学科は、毎週 月曜日(祝日の場合は火曜日)入学することが出来ます。専門コースは、コースにより異なります。
レベル数 初心者(beginners) から上級(advanced)まで 6つに分かれています。また、クラスの人数によっては 一つのレベルを early/late などに細分化することもあります。
年齢制限コースによって異なります。
アクティビティ有り。
祝日1月1日-2日、2月6日、4月19日、4月22日、4月25日、6月3日、10月28日、11月15日(クライストチャーチ)  英語学科は、通常 1月の第一週から、クリスマスの前まで開講されています。 ​  
キャンパスクライストチャーチ、ティマル
規則海外旅行・医療保険事前加入必須。
その他施設図書館、コンピュータ・ルーム、学生ラウンジ、 語学自習センター 、レクリエーション・センター (体育館)、トレーニングジム、医療センター、キャリアセンターなどポリテクニックのすべての施設利用可。レンタカー(電気自動車)、レンタサイクルのサービス有。
インターネット無料WiFiあり
宿泊形式 ホームステイ、アパート、フラット
エリアクライストチャーチ
ウェブhttp://www.ara.ac.nz/
住所130 Madras Street, Christchurch, New Zealand
クライストチャーチ校 City Campus
Googleマップで開く
32 Arthur Street, Timaru Central, Timaru, New Zealand
ティマル校
Googleマップで開く
パンフレット
Ara Institute of Canterbury/アラ インティチュート オブ カンタベリー

学校のパンフレットはこちらからダウンロードできます。
※ ファイルを開くにはアクロバットリーダーが必要になります。 お持ちでない方はこちらからダウンロードできます。

学校概要

クライストチャーチの CPIT (クライストチャーチ・ポリテクニック工科大学)と、クライストチャーチから車で2時間ほど南に位置する人口5万人の街、ティマルの Aokaraki Polytechnic(アオラキ ポリテクニック)が合併し、 Ara Institute of Canterbury (アラ・インスティチュート・オブ・カンタベリー)が設立されました。

100年を超える歴史を持つ  Ara クライストチャーチ キャンパスと、南カンタベリーのAra ティマル キャンパスは、古くから南島、及び南カンタベリーの教育の要としての役割を果たしてきました。英語学科に加え、サーティフィケート・ディプロマから、学士・既卒向けコースに至るまで、幅広い資格を提供する大学と同等の性質を備え、かつ職業訓練のための庶民の総合専門学校という面も併せ持つ本校は、合併後名実ともにニュージーランドを代表する国立の総合教育機関として再スタートを切りました。

クライストチャーチ キャンパスは、クライストチャーチ市内中心近くに位置し、毎年世界中から多くの留学生を受け入れています。英語コースの他に、ビジネスコース、ホスピタリティー、ツーリズムなど、数多くの様々な専門コースを兼ね備えています。キャンパス内の大きな図書館をはじめ、コンピュータ・ルーム、学生ラウンジ、語学自習センター(LSAC)、レクリエーション・センター(体育館)、トレーニングジム、医療センターなど、すべての施設が本科の学生と同様に利用でき、施設に関してはクライストチャーチ一随一の充実さといえます。また日本人カウンセラーも常駐しているため、学校や生活の相談も気軽にできます。キャンパス内の保育園を利用した親子留学(早めの予約が必要)も行っています。

ティマル市街に位置するティマル キャンパスは、クライストチャーチ キャンパスと比較すると小さめですが、NZQA カテゴリー1認定校に指定され、英語学科のほか、多くの専門コースを備えています。

学校紹介Tube!

ARA 紹介
キャンパス紹介

コース

Intensive English一般英語コース

コースの特徴

このコースで、スピーキング、リスニング、リーディング、、ライティング、文法のスキルも向上させる事ができます。特に流暢さ、正確さ、そして語彙の多さを成長させる事が可能です。通常、様々な先生が授業を行いますので、多様なアクセントを聞く事ができます。

授業時間

9時から15時
20時間/週

期間

14週間以上

開始日

祝日を除き、毎週月曜日

必要レベル・条件

初級から中級以下レベル

IELTS Exam Preparation英語試験準備コース

コースの特徴

このコースはリスニング、スピーキング、リーディング、そしてライティングを伸ばす為にIELTSの試験を受ける準備をしている人向けです。
毎週月曜日から開始でき入学最低期間は4週間となります。またARAのIELTSの試験準備コースは、クライストチャーチで最も大きい規模です。

授業時間

月曜日から木曜日 9am -3pm
金曜日 9am-12pm

期間

最低4週間以上 受講可能期間:1月7日~12月20日

開始日

毎週月曜日

費用

$390/週

必要レベル・条件

中級レベル以上

English plus Volunteer Work 英語+ボランティアコース

コースの特徴

このコースでのコミュニティで実践的な英語と新しい友達作りを楽しむ事ができます。自信をもってボランティア活動をできるには高いレベルの英語力が必要です。それゆえ、中級レベル以上の英語力が必要です。
このコースの受講中は授業の時間はイレギュラーに変わります。また慣れる為に、少なくとも週に8時間以上の出席をお勧めします。
午前中に一般英語の授業を行い、午後にボランティア活動を行います。

授業時間

9am-12pm 英語の授業
1pm-3pm ボランティア活動

期間

最低8週間以上

開始日

いつでも受講可能

費用

授業料 $3,120
仕事手配料 $275

必要レベル・条件

中級レベル以上

CELTA英語指導資格コース

コースの特徴

CELTAはCertificate in Teaching English to Speakers of Other Languagesの略語です。
英語を外国語として学ぶ人に教える資格である、TESOL/TEFLの中では最も国際的に知られており、世界中で英語教師として採用される条件に用いられています。

期間

4週間

開始日

3月4日-29日
8月5日‐30日

費用

現在確認中

必要レベル・条件

中級レベル以上の高い英語力

NZCEL(New Zealand Certificate in English Language )一般英語及び 就職/進学用 英語コース(NZCEL)

コースの特徴

NZCEL(New Zealand Certificate in English Language )とは国が認定する英語資格であり、当校ではレベル1~5の学習が可能です。進学用途に使われたい場合は、レベル3~5を修了している必要があり、当校では、1コースは18週間(9週間×2期)の期間で、一つのコースを修了させる事が出来ます。国が認定している資格となるため修了後はIELTS等の英語試験のスコアなしで専門コースへの編入時に英語力の証明として利用する事が可能です。

〇 NZCELを利用したパスウェイ(編入)
 ・NZCEL Level 3 ⇒ Certificateコース
 ・NZCEL Level 4 ⇒ 学士コース<Bachelor/Degree> (IELTS 6.0が入学時に必要な科目)
 ・NZCEL Level 5    ⇒ より高いレベルの英語力が必要な学士コース<Bachelor/Diploma>    ⇒ 大学既卒用のコース<Graduate & Postgraduate Study> (IELTS 6.5が入学時に必要な科目)

※パスウェイを利用するには、進学希望のコースに対するアカデミック(学業・成績)基準を満たしていることが前提になります。

※パスウェイを利用するには、進学希望のコースに対する学業・成績基準を満たしていることが前提になります。

 

授業時間

月曜~金曜日 (フルタイム 週20時間)

期間

18週間(9週間×2期)

開始日

NZCELレベル5 2月、7月    (開講キャンパス)Christchurch Campus
NZCEL レベル4 2月、7月、9月 (開講キャンパス)Christchurch Campus & Timaru Campus
NZCEL レベルl3 2月      (開講キャンパス)Christchurch Campus & Timaru Campus

費用

$7,750 (18週間)

必要レベル・条件

※入学前に英語レベルチェックがあります※

取得可能資格New Zealand Certificate in English Language Level 1-5
英語学科からのパスウェイ1英語学科からのパスウェイ(チャート画像1)

コースの特徴

Ara Institute of Canterbury (アラ・インスティチュート・オブ・カンタベリー

英語学科からのパスウェイ2英語学科からのパスウェイ(チャート画像2)

コースの特徴

その他費用

ホームステイ代

$260/週 平日は2食、週末は3食が含まれています。

毎日3食が含まれている場合
CHC:$285
Timaru: $260

ホームステイ・アパート宿泊手配料

CHC:$300
Timaru ; $300

スチューデント サービス代

毎週$6
年間で$250

キャンセル規定

コースによって異なりますので、お申し込み時に、お申し込みの条件書をご参照下さい。

注意事項

  • お申し込みの際、お客様に学校のキャンセル規定をお送りいたします。規定をご理解頂いたうえでお申し込み下さい。
  • キャンセル後、学校によりましてはキャンセル料とは違う名目で、事務手数料を請求する事がありますが、弊社はその金額をそのままお客様にご請求させていて頂きます。
  • 学校から発行された書類(領収書等)はキャンセル時はご自身の負担でご返却頂きます。
  • 弊社のキャンセル規定は学校側規定に沿っているため、学校側が返金しない場合には弊社は一切返金に応じられません。
  • ご返金が生じた場合、銀行手数料をご返金金額から差し引き、ご返金させて頂きます。
  • キャンセル日はお客様のキャンセル依頼日でなく、学校側がキャンセルを了承した日になります。
この学校について無料相談する
この学校を申し込む
この学校のお見積りを依頼する

簡単お問合せ(無料)

留学のことなら何でもお気軽にお問合せください。

簡単お問合せ