ニュージーランド 高校留学/語学留学/ワーキングホリデー留学を無料お手続き!

ハミルトン / 大学付属
ワイカト パスウェイ カレッジ (ワイカト大学付属)

Waikato Pathways College

  • ワイカト大学 / ワイカト大学付属語学学校(ワイカト パスウェイ カレッジ)
  • 質の高い付属語学学校
  • 中規模で住み易いサイズの街
  • ファウンデーションコース有り
  • 国際色豊かな大学

学校情報(2018年度)

プロバイダーカテゴリー大学のためなし
生徒数約12,500人、内留学生約2,500人
学校規模大規模
日本人割合(英語学科・年間平均)20% 
クラス人数(英語学科)最大16人 平均13人
国籍分布インターナショナルの全体の生徒は約80ヶ国、約2,500人。年間平均日本人の割合約20%。
日本人スタッフあり 常駐
入学日コースにより異なります。
年齢制限コースにより異なります。
アクティビティ<英語学科>English Club (ワイカト大学の学生と会話交流)、Friday Sports (大学スポーツクラブでのインドアスポーツ)、小旅行(ラフティング、ビーチトリップ、オークランド観光)、BBQ等
祝日1月1日-2日、2月6日、4月19日、4月22日、4月25日、6月3日、10月28日、 12月25日-26日※専門コースは長期休暇もあり、各コースお休みが異なります。  年末年始は連休になる学校、それとは別に地域の祝日はお休みになる学校もありますので、詳細はご確認下さい。
キャンパスハミルトン(大学メインキャンパス/ワイカト パスウェイ カレッジ)、タウランガ(大学)
規則海外旅行・医療保険事前加入必須。
その他施設コンピュータルーム、図書室、自習室、ジムなどの大学の施設、カフェなど。
インターネット無料WiFiあり
宿泊形式ホームステイ、フラット、アパート、学生寮
エリアハミルトン
ウェブhttps://www.waikato.ac.nz/pathways/
住所University of Waikato - Hamilton Campus Knighton Road, Hillcrest, Hamilton, New Zealand
メインキャンパス(ハミルトン)
Googleマップで開く
パンフレット
THE UNIVERSITY OF WAIKATO / WAIKATO PATHWAYS COLLEGE ワイカト大学 / ワイカト大学付属語学学校(ワイカト パスウェイ カレッジ)

学校のパンフレットはこちらからダウンロードできます。
※ ファイルを開くにはアクロバットリーダーが必要になります。 お持ちでない方はこちらからダウンロードできます。

学校概要

ワイカト大学は、ニュージーランドの国立大学の中で世界的なランキング上も評価が高く、世界の中でも指折りの国際的な大学として位置付けされています。メインキャンパスがあるワイカト地方の中心都市ハミルトンは、オークランドから車で約1時間半ほどの場所にあり、人口約16万人の程よい大きさの街です。街の中心にはワイカト川がゆったりと流れ、市内近くには「Hamilton Gardens」と呼ばれる美しい公園もあり、自然豊かで落ち着いた環境は勉強には最適です。ハミルトン市内からバスで約20分ほど走ると、ニュージーランドで最大規模のショッピングモールもあります。

大学の付属語学学校(Waikato Pathways College)には、一般英語、試験対策コース、ニュージーランドやオーストラリアの大学等への進学用英語コースやファウンデーションコースなどがあり、質の高い教師陣による英語教育を提供しています。またほぼ毎週、「English Club」(ワイカト大学の学生ボランティアと会話交流)やスポーツのアクティビティーなども行われています。付属語学学校は、大学のキャンパス内にある<ハミルトン校>と、海の美しい東海岸の街タウランガに位置する小規模の<タウランガ校>から成っています。また、「 Certificate of Attainment in Academic English(CAAE)」コースで一定のレベルを修めた場合は、ファウンデーションコースや大学のコースに英語試験の結果なしで進学することが可能なので、ワイカト大学やニュージーランドの大学進学を希望する方には大変有利な環境が整っていると言えます。

学校紹介Tube!

ワイカト大学紹介動画

コース

一般英語コースGeneral English

コースの特徴

大学付属の語学学校である Waikato Pathways College の一般英語コースは、初級から上級までレベルに合わせたコースが用意されており、初日に実施される英語力テストによってクラスが決定されます。1クラスは13人~22人で構成されており、リスニング、リーディング、スピーキング、ライティング、語彙、発音などを総合的に学ぶことができます。

〇英語レベルにより、週に二回、午後に以下の選択科目を学ぶことも可能です。

・ビジネス英語
・大学進学準備英語
・スピーキング
・リーディング、ライティング
・IT英語
・IELTS 対策コース(午前受講も可能)
・大学既卒用専門コース英語

授業時間

・パートタイム:15時間/週
・フルタイム:23時間/週

期間

3週間~6か月

開始日

隔週の月曜日(祝日を除く)

〇 2019年
・1月7日、21日
・2月4日、11日、18日、25日
・3月4日、11日、25日
・4月8日、29日
・5月13日、27日
・6月10日、24日
・7月1日、15日、22日、29日
・8月12日、26日
・9月9日、23日
・10月7日、21日
・11月4日、18日
・12月2日

費用

・パートタイム:$330/週
・フルタイム:$450/週

※長期者割引有:詳細はお問い合わせください。

必要レベル・条件

初級以上

その他

ハミルトン校のみの提供コースになります。

大学進学用英語コース(アカデミック英語)Certificate of Attainment in English Language(CAEL)/Certificate of Attainment in Academic English(CAAE)

コースの特徴

〇 入学対象者:

両コースとも、将来ワイカト大学を含むニュージーランドの大学、専門大学(ポリテクニック)、大学既卒者向けコース(Postgraduate)、又はオーストラリアの大学への進学を考えているが、英語力がそれらの学校の入学基準に達していないという方を対象としています。

〇 コース内容:

Certificate of Attainment in English Language(CAEL)
初級から初中級(Level 1~3)まで3段階に分かれており、リーディング、ライティング、スピーキングを重点的に学習します。初中級を修了することで、次の段階である CAAE に進むことができます。

Certificate of Attainment in Academic English(CAAE)
中級から上級(Level 4~8)まで5段階に分かれており、大学で必要とされる、レポートの書き方、リスニング、ノートの取り方、リーディング、発表の仕方などを重点的に学びます。選択できる科目はレベルにより異なりますが、以下の選択科目を週2回午後に学ぶことも可能です。

・ビジネス英語
・大学準備英語
・スピーキング
・リーディング / ライティング
・IT 英語
・IELTS 試験対策コース(午前受講も可)
・大学既卒用専門コース用英語

CAAE を一定の成績で修了することで、ワイカト大学を含むニュージーランドの大学、オーストラリアの一部の大学や大学既卒者向けコース(Postgraduate)へ英語の試験を受けずに入学することが可能になります。

<例> ・CAAE の Level 6 を B 以上の成績で修了  → 大学ファウンデーションコース(CAFS)入学可能レベルの英語力

・CAAE の Level 7 を B 以上の成績で修了  → 大学学士コース(Bachelor Degree / Undergraduate)入学可能レベルの英語力

・CAAE の Level 8 を B 以上の成績で修了  → 大学既卒者向けコース(Postgraduate)入学可能レベルの英語力

授業時間

フルタイム(23時間/週)+ 選択科目を週2コマ

期間

10週間+1週間のオリエンテーション
※ CAAE のレベル6~8は、8週間(+半週間のオリエンテーション)の集中コース有り

開始日

・第1期:2019年2月11日~4月18日(オリエンテーション:2月4日)

・集中コース:2019年5月6日~6月28日(オリエンテーション:5月1日)

・第2期:2019年5月13日~7月19日(オリエンテーション:5月6日)

・第3期::2019年8月12日~10月18日(オリエンテーション:8月5日)

・第4期:2019年11月4日~2020年1月24日(オリエンテーション:10月29日)

費用

$5,100/学期
※ 入学金$519が別途必要(入学金は変更する可能性あり)

必要レベル・条件

〇 学力基準
・学士号(Bachelor Degree)コースや大学既卒者向け(Postgraduate)コースへ入学可能な成績を満たしている。

〇 英語レベル
・CAEL:条件なし(初級の英語力があれば入学可)
・CAAE:中級(Intermediate)以上
  -IELTS:4.0(ライティングが4.0、全てのバンドにおいて3.5以上)
  -TOEFL iBT:32~34(ライティングが12以上)
  -CAEL のレベル3修了

取得可能資格Certificate of Attainment in English Language(CAEL), Certificate of Attainment in Academic English(CAAE)
その他

ハミルトン校のみの提供コースになります。

ファウンデーションコース(大学パスウェイ)Certificate of Attainment in Foundation Studies (CAFS)

コースの特徴

大学進学を目指す学生用のコースで、大学進学への条件を十分に満たしていない(例:日本の高校を卒業した場合、高校の成績如何に関わらず、ニュージーランドの大学に入学するには1年間ファウンデーションコースをとることが必要となります)、若しくは大学の専門コースを受講するための経歴不足等、日本を含めた海外の高校を卒業した学生、及びニュージーランドの学生で高校修了時に大学入学条件を満たしていない学生を対象としたコースです。同コースを受講することで、大学で必要なレベルの英語力を取得することができ、コースを修了することで、ワイカト大学の学士号コースや、(条件を満たすことで)ニュージーランドの他の大学へ進学することが可能となります。

コースは必修の英語科目と選択科目に分かれており、選択科目は自分が興味のある専門コースに関連している科目を選んで受講することができます。規定レベル以上の成績で同コースを修了すると、IELTS 等の英語検定試験を受けずに、ワイカト大学を含むニュージーランドの大学、又は一部のオーストラリアの大学への入学資格が得られます。

科目

〇 必修科目(英語ー集中短期コースの場合は英語2のみ):
 ・大学用英語1(English for Academic Purposes 1)
 ・大学用英語2(English for Academic Purposes 2)
 ・学習スキル(Study Skills)

〇 選択科目(以下から5つ選択ー集中短期の場合は3つ選択):
 ・会計学
 ・人文系
 ・生物 / 化学 / 物理 / 科学
 ・経営学
 ・批判的思考 / 表現法
 ・数学 / 統計 / 微分積分
 ・社会科学

授業時間

フルタイム(週最大20時間)

期間

・通常コース:2学期間(8~9ヶ月)
・集中短期コース:1学期間(5ヶ月)

開始日

年3回
・A 学期:2019年2月25日~6月21日
・B 学期:2019年7月8日~11月1日
・サマースクール:2019年11月11日~12月20日

費用

・通常コース(Standard):$22,000(2学期分)
・集中短期コース(Accelerated):$11,000(1学期分)

必要レベル・条件

〇 年齢制限:16歳以上

〇 学力基準
 ・通常コース:5段階評価の成績を平均3以上で日本の高校2年を修了、若しくは高校3年を卒業していること。
 ・集中短期コース:5段階中4以上で日本の高校2年を修了、若しくは3以上で高校3年を卒業していること。
 ・NZの高校を修了している場合は、NCEA Level3において大学入学のために規定単位が足りない場合。

〇 英語基準:通常コース
 ・IELTS:5.5以上(ライティングが5.0以上)
 ・TOEFL iBT:46以上(ライティングが14以上)
 ・CAAE の Level 6 を B 以上の成績で修了

〇 英語基準:短期集中コース
 ・IELTS:5.5以上(ライティングが5.5以上で全てのバンドで5.0以上)
 ・CAAE の Level 6 を B 以上の成績(ライティングが B 以上)で修了

取得可能資格Certificate of Attainment in Foundation Studies (CAFS)
その他

ハミルトンのメインキャンパスのみ

その他費用

入学金

$220
※18歳未満の場合、別途$200かかります。

ホームステイ代

$266/週(毎日3食)最低4週間~

ホームステイ・アパート宿泊手配料

$330

学生寮宿泊代金

$322-365/週(食事付き)
・保証金:$400(退寮時に返金)
・その他:$250(Administration Fee & Activity Fee)
※寮は複数あり、各寮とお部屋タイプによって料金は異なります。詳しくはお問合せください。

学生寮手配代金

$330

空港送迎(片道)

$90(片道):オークランド空港から ハミルトン/タウランガ まで

スチューデント サービス代

$700/年間

キャンセル規定

コースによって異なりますので、お申し込み時に、お申し込みの条件書をご参照下さい。

注意事項

  • お申し込みの際、お客様に学校のキャンセル規定をお送りいたします。規定をご理解頂いたうえでお申し込み下さい。
  • キャンセル後、学校によりましてはキャンセル料とは違う名目で、事務手数料を請求する事がありますが、弊社はその金額をそのままお客様にご請求させていて頂きます。
  • 学校から発行された書類(領収書等)はキャンセル時はご自身の負担でご返却頂きます。
  • 弊社のキャンセル規定は学校側規定に沿っているため、学校側が返金しない場合には弊社は一切返金に応じられません。
  • ご返金が生じた場合、銀行手数料をご返金金額から差し引き、ご返金させて頂きます。
  • キャンセル日はお客様のキャンセル依頼日でなく、学校側がキャンセルを了承した日になります。
この学校について無料相談する
この学校を申し込む
この学校のお見積りを依頼する

簡単お問合せ(無料)

留学のことなら何でもお気軽にお問合せください。

簡単お問合せ