ニュージーランド 高校留学/語学留学/ワーキングホリデー留学を無料お手続き!

ウェリントン / 大学付属
ヴィクトリア大学

Victoria University of Wellington

  • VICTORIA UNIVERSITY OF WELLINGTON ヴィクトリア大学 学生寮
  • VICTORIA UNIVERSITY OF WELLINGTON ヴィクトリア大学
  • VICTORIA UNIVERSITY OF WELLINGTON ヴィクトリア大学
  • VICTORIA UNIVERSITY OF WELLINGTON ヴィクトリア大学
  • VICTORIA UNIVERSITY OF WELLINGTON ヴィクトリア大学 学生寮
  • VICTORIA UNIVERSITY OF WELLINGTON ヴィクトリア大学 学生寮
  • VICTORIA UNIVERSITY OF WELLINGTON ヴィクトリア大学
  • VICTORIA UNIVERSITY OF WELLINGTON ヴィクトリア大学 学生寮
  • 法律、教育、英語、人文系に強い大学
  • NZの首都で政治の中心地に位置する大学
  • NZの首都で政治の中心地に位置する大学
  • カフェやレストランが多い、落ち着いた雰囲気の街

学校情報(2019年度)

プロバイダーカテゴリー大学のためなし
生徒数約22,000人(内留学生 約3,400人)
学校規模大規模
クラス人数各コースにより異なります。
日本人スタッフなし
入学日コースにより異なります。
年齢制限16歳以上(コースにより年齢制限は異なります)
祝日1月1日-2日、1月21日、2月6日、4月19日、4月22日、4月25日、6月3日、10月28日、12月25日-26日 ※専門コースは長期休暇もあり、各コース休みが異なります。年末年始は連休になる学校、それとは別に地域の祝日はお休みになる学校もありますので、詳細はご確認下さい。
キャンパスウェリントン メインキャンパス(ウェリントンに市内に3つのキャンパスがあります)
規則海外旅行・医療保険事前加入必須。
その他施設コンピュータールーム、、図書館、ジム、キッチンなど
インターネット無料WiFiあり
宿泊形式ホームステイ、学生寮、フラット
エリアウェリントン
ウェブhttps://www.victoria.ac.nz/
住所Victoria University of Wellington, Kelburn, Wellington, New Zealand
ケルバーン キャンパス(ウェリントン)
Googleマップで開く
パンフレット
VICTORIA UNIVERSITY OF WELLINGTON ヴィクトリア大学

学校のパンフレットはこちらからダウンロードできます。
※ ファイルを開くにはアクロバットリーダーが必要になります。 お持ちでない方はこちらからダウンロードできます。

学校概要

英国のヴィクトリア女王の名に由来する同大学は、ニュージーランドの首都であるウェリントンに位置し、1899年に設立された100年以上に及ぶ歴史のある大学です。近年政府より研究分野でトップの大学と認証された、ニュージーランドの主要研究機関の1つでもあります。

建設・デザイン学部 / 経営・商学部 / 教育学部 / 工学部 / 人文・社会科学部 / 法学部 / 理学部 / 保健学部など多様な学部があり、さまざまな分野で学ぶことができます。約3,400人の留学生が在籍していることもあり、「大学進学コース(Pathway Programmes)」や「休学・認定留学(Study Abroad)」も充実しており、ラグビーやゴルフなどのスポーツ留学も受け入れています。

ウェリントンはビジネス、政治、法律、芸術の中心でもある為、各分野でのネットワークを築き易く、卒業後の就職や更なる研究をする上でも有利な環境と言えます。New Zealand School of Music(NZSM)と呼ばれる音楽学校が大学構内にあり、ウェリントンにあるもう1つの大学であるマッセー大学と共同で運営されています。「International Buddy Programme」という留学生に対するサポートプログラムもあり、また日本の多くの大学とも提携関係にあります。ウェリントンは、カフェ、レストラン文化が発達している街としても有名なので、「大人の街」で楽しい学生ライフを満喫することができます。

学校紹介Tube!

大学生の留学生の一日が紹介されています(日本人の生徒さんも登場します!)。

コース

大学入学準備英語コースEnglish Proficiency Programme(EPP)

コースの特徴

〇 同コースの入学対象者:
同コースは大学入学に必要な英語準備課程のプログラムで、ヴィクトリア大学のファウンデーションコース、学士(Bachelor Degree)コース、大学既卒者向けコース(Postgraduate)への進学を希望しており、アカデミック(成績)の分野は希望学部の入学規定レベルに達しているが、英語レベルが達していない方を対象としています。

 

〇 コース内容:
大学で学習するにあたり必要となる高度なリスニング、リーディング、スピーキング、ライティングスキルを学ぶ他、ディスカッションやプレゼンテーションスキルなどの習得にも重点をおいています。

同コースは「Pre-intemediate(準中級)」、「Intermediate(中級)」、「Advanced(上級)」の3レベルに分かれています。入学時のレベル分けテストで準中級のレベルに満たないと判断された場合は、語彙と文法の基礎を再構築するための「Preparation for English Proficiency Programme (PREPP)」というプログラムに参加することになります。EPP と PREPP の受講者は、大学の英語学習センターである Language Learning Centre(LLC)を利用することができます。

 

〇 コース修了後の進路:
同コースを一定の成績を収めて修了することで、ヴィクトリア大学の専門課程に進学することができます。英語習熟テスト(English Proficiency Tests)の成績は、4つのスキル(ライティング、リーディング、スピーキング、リスニング)に分かれ、各スキルにおいて1-6のレベルが割り当てられます。

 

〇 進学(入学)に必要なレベル:
・ファウンデーションコース(Foundation Studies):全てのスキルでレベル3以上、うち2つはレベル4

・学士コース(Bachelor Degree / Undergraduate):全てのスキルでレベル3以上、うち3つはレベル4

・大学既卒向けコース(Postgraduate):全てのスキルでレベル4以上、うち2つはレベル5

※高い英語力が必要とされる特定の専門課程コースにおいては、IELTS 等英語スコアの結果が追加で必要となることもあります。

授業時間

20時間のクラスでの学習+個人学習(自習):合計50時間の勉強量(週あたり)

期間

12週間/学期:必要に応じて1~3学期を受講

開始日

・1学期:2019年3月13日~6月14日(申し込み締め切り:3月3日)
・2学期:2019年7月10日~10月4日(申し込み締め切り:7月1日)
・3学期:2019年11月6日~2020年2月9日(申し込み締め切り:11月2日)

※各学期中には1週間の休みがあります。

費用

$6,430/学期(12週間)

※他、教材費などが約$100かかります。

必要レベル・条件

英語レベル:Intermediateレベル(IELTS4.0)以上。

※入学初日に校内テストがある為、事前に IELTS や TOEFL を受ける必要はありませんが、英語力が中級に満たないと判断された場合は、必要レベルに達するまで別途ウェリントン等の語学学校等で勉強する必要が生じることもあります。

取得可能資格Certificate of Proficiency in English (CerEngProf)
大学進学ファウンデーションCertificate in Foundation Studies

コースの特徴

〇 同コースの入学対象者:
ヴィクトリア大学の学士コース(Bachelor Degree / Undergraduate)進学希望者で、英語力やアカデミック(学術・成績)資格が、入学基準に満たない方を対象としたコースです。コース修了時に IELTS6.0相当の英語力(大学入学レベルの英語力)、及び大学で通用する学力レベルに到達することを目標としています。

〇 ファウンデーションコースの種類:

(1) ファーストトラック:(6ヶ月間/2学期)
(2) スタンダード:(8-9ヶ月/3学期)
(3) スタンダードプラス:(1年間/4学期)
(4) エクステンディッド:(18ヶ月/6学期)

上記4種類のファウンデーションコースは、入学時における英語力の違いに応じて学習期間が異なります。コースを修了することで、ウェリントンのヴィクトリア大学 (Victoria University of Wellington) への入学が保証される他、ニュージーランド国内のすべての大学への進学も可能になります。

またニュージーランドの大学以外にも、オーストラリアの大学(Australian National University、University of Adelaide、La Trobe University、Monash University 等多数)、北米、欧州、アジア等海外の大学(University of Hawaii、University of British Columbia、Singapore Management University、California State University East Bay 等多数)への進学実績もあります。

〇 修了後の進路:

同コースを履修中、全6科目で50%以上の成績を修めてコース修了をすると、ヴィクトリア大学の学士コース(Bachelor Degree / Undergraduate)へ進学できる他、規定を満たすことでニュージーランドの他の大学にも入学することができます。

※高い英語力が必要とされる特定の専門課程コースにおいては、IELTS 等英語スコアの結果が追加で必要となることもあります。

科目

○ 授業構成 39時間(1週単位、1コマ60分):
 ・月曜日-木曜日:午前8:30am 〜午後5:00pm
 ・金曜日:午前8:30am 〜午後4:00pm

○ 必修科目
 ・English for Academic Purposes(アカデミック英語):40単位
 ・New Zealand Culture & Society(ニュージーランドの文化と社会):10単位
 ・Introductory Mathematics(数学入門):10単位

○ 選択科目(各10単位)
 ・ 会計入門
 ・ 数学(微分積分)
 ・ デザインと社会
 ・ 環境社会学
 ・ マクロ/ミクロ経済学
 ・ メディア学
 ・ 物理
 ・ 数学(統計)
 ・ 心理学
 ・統計学
 ・ 旅行学
 ・ マーケティング
 ・ ヘルススタディー
 ・ ビジネスマネージメント
 ・ 計量的手法

※希望人数にもよりますので、科目により選択できない場合もあります。

授業時間

フルタイム

期間

(1) ファーストトラック:6ヶ月間/2学期
(2) スタンダード:8-9ヶ月/3学期
(3) スタンダードプラス:1年間/4学期
(4) エクステンディッド:18ヶ月/6学期

開始日

<2019年>
・1学期:1月22日-3月29日
・2学期:4月15日-6月28日
・3学期:7月15日-9月20日
・4学期:10月9日-12月13日

費用

(1) ファーストトラック:$18,000
(2) スタンダード:$20,500
(3) スタンダードプラス:$27,000
(4) エクステンディッド:$41,000

※上記料金の他、教材費$550が別途必要となります。

必要レベル・条件

〇 アカデミック(学術/成績)な基準:
 ・日本の高校を平均2.5以上の成績で卒業しているか、
 ・ NZの高校を卒業しているが、NZの大学へ入学できる単位取得レベルに少し足りない。

〇 英語レベル:
 ・ファーストトラック:IELTS 6.0以上(全バンドで5.0以上)
 ・スタンダード:IELTS 5.5以上(全バンドで5.0以上)
 ・スタンダードプラス:IELTS 5.0以上(全バンドで4.5以上)
 ・エクステンディッド:IELTS 4.5以上(全バンドで4.0以上)

取得可能資格Certificate in Foundation Studies
専門課程コースBachelor Degree / Diploma / Certificate

コースの特徴

専門課程コースについては、当社の専門学校・大学留学サイトをご参照ください。

その他費用

ホームステイ代

・$305/週(18歳未満):月~金は2食付き、土日は3食付き
・$290/週(18歳以上):月~金は2食付き、土日は3食付き

※18歳未満の学生の場合は、別途$150/学期のサービス料がかかります。
※平日にランチを希望する場合は、別途$30/週かかります。

ホームステイ・アパート宿泊手配料

ホームステイ宿泊手配料:$250

学生寮宿泊代金

・$175~305/週(食事なし)
・$220~399/週(食事つき)

※この他、保証金、アクティビティー費など、返金可能な諸費用が$400~800かかります。

学生寮手配代金

$100

空港送迎(片道)

$100(事前の予約が必要)

スチューデント サービス代

$790/年

※滞在期間により金額が変わることがあります。

キャンセル規定

コースによって異なりますので、お申し込み時に、お申し込みの条件書をご参照下さい。

注意事項

  • お申し込みの際、お客様に学校のキャンセル規定をお送りいたします。規定をご理解頂いたうえでお申し込み下さい。
  • キャンセル後、学校によりましてはキャンセル料とは違う名目で、事務手数料を請求する事がありますが、弊社はその金額をそのままお客様にご請求させていて頂きます。
  • 学校から発行された書類(領収書等)はキャンセル時はご自身の負担でご返却頂きます。
  • 弊社のキャンセル規定は学校側規定に沿っているため、学校側が返金しない場合には弊社は一切返金に応じられません。
  • ご返金が生じた場合、銀行手数料をご返金金額から差し引き、ご返金させて頂きます。
  • キャンセル日はお客様のキャンセル依頼日でなく、学校側がキャンセルを了承した日になります。
この学校について無料相談する
この学校を申し込む
この学校のお見積りを依頼する

簡単お問合せ(無料)

留学のことなら何でもお気軽にお問合せください。

簡単お問合せ