ニュージーランド留学 ワーキングホリデー留学 安心サポート

University of Canterbury(UC) -カンタベリー大学
/UCIC<カンタベリー大学パスウェイ校>

イメージ約140年の歴史を誇るカンタベリー大学は、ニュージーランド南島最大都市クライストチャーチにある総合大学です。海外の大学や研究機関と強い提携関係を持ち、高水準の教育・研究体制を整え、国際的な評価を得ています。
カンタベリー大学のパートナー校であるUC International College(UCIC)は、近年カンタベリー大学への進学にためのパスウェイを提供するために設立されました。UCICの母体はNavitasと呼ばれる世界28ヶ国にキャンパスを持つ教育グループで、世界各国の大学進学準備コースや英語コースなどを提供しています。UCICでは、UTPやMEAPと呼ばれるCommerce(経済/商学)、Engineering (エンジニアリング)、Science(科学)の学部へのトランスファーコースを提供しています。UCICでトランスファーコースを一定の基準を達して修了すると、カンタベリー大学のBachelor/Degree(学士)コースの2年目に直接入学できることが本校最大の魅力です。その他、Foundation Studiesでは英語を学びつつ、幅広い分野で専門課程で勉強するための基礎を学ぶことができます。英語力が足りない方は、同大学キャンパス内に在する提携校であるChristchurch College of English(CCEL)にて、基本的な一般英語コース、又は大学進学英語コース(EAPコース)等コースから英語の勉強を始めていただくことが可能です。CCELに入学された方も、カンタベリー大学の学生と同等の立場で学校に通えますので、大学の多数の充実した施設が使えます。
大学の学士コースや、大学既卒者用のコースも、非常に多種多様な科目が用意されています。学生寮も完備されています。


より大きな地図で表示

カンタベリー大学 ランゲージセンター イメージ
生徒数
15000人(大学全体) 240人 (UCIC)   
日本人割合
1% (UCIC)
入学日
各コースにより開始日が決まっています。
クラス人
各コースにより異なります。1クラス約20人(UCIC)
日本人スタッフ
なし
年齢制限
18歳以上
規則
海外旅行・医療保険事前加入必須。
その他施設
コンピュータ室、図書室、学生会館、カフェ、売店、メディカルセンター、自習室、スポーツ施設などその他多数の大学施設。
インターネット
PC有 WIFI無料
宿泊形式
ホームステイ(平日2食と週末3食)。学生寮
国籍分布
ロシア、エジプト、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、中国、日本、韓国、香港、インド、ネパール、ブラジル、コロンビア、ジンバブエ等 世界各国より

EAP、Foundation、UTPから大学専門コースまでの流れ(パスウェイ)

ccel イメージ

※画像をクリックしていただけますと、大きな表が表示されます。

カンタベリー大学進学用アカデミック英語コース
& 大学進学用パスウェイコース

 カンタベリー大学 進学希望者対象コース
種類
English Language for Academic Purposes
アカデミック語コース

(CCELのEAP1 と EAP2)
Foundation Studies Certificate
(UCICファウンデーションコース)
特徴
大学キャンパス内にある提携校のChristchurch College of English(CCEL)にて受講していただくこととなります。

□このコースの入学対象者
EAPは、UCICのMEAPコース、 UTPコース、Undergraduateコース(Bachlor/Degree<学士>コース等)または、Postgraduate(大学既卒者向けコース)のアカデミック(学術/成績)の資格を満たしているが、英語のレベルが達していない方で、このコースを一定基準を超えて修了することにより上記のコースに入学を目指される方が対象となります。

□このコースの内容
各EAP 1,2ともに12週間コース。(双方合計受講の場合は24週)。週20時間のクラスでの勉強に、5時間のオンラインスタディーが含まれます。アカデミックライティングとリーディングスキル、アカデミックな語彙、大学のレクチャーを理解、プレゼンテーションすること、アカデミックな議論をする技術等を勉強します。

□コース終了後の進路
EAP1を一定基準を達成して修了すると、UCICのMEAPコース/ UTPコース/ EAP2へ進むことができます。
EAP2を一定基準を達成して修了すると、大学のUndergraduateコース(Bachlor/Degree<学士>コース等)または、Postgraduate(大学既卒者向けコース)へ進むことができます。
□このコースの入学対象者
このコースは英語力と共に、Undergraduateコース(Bachlor/Degree<学士>コース)へ直接に入学するための規定のアカデミック(学力/成績)の資格を満たしていない方で、学士コースを目指す方のためのコースです。

□このコースの内容
将来の学士コース課程に向けての準備ができるように、学生は様々なストリームからご希望の分野を選択することができます。

ファンデーションコースのストリーム(分野・分流)は5つに分かれています。
-Business Stream(ビジネス)
-Engineering Stream (エンジニアリング)
-Science Stream (科学)
-Information Technology Stream(IT)
-Arts and Mass Communication Stream (人文科とマスコミ)

各ストリームは、コア科目(必修科目)とエレクティブ(選択科目)からなり幅広い選択ができます。

□コース終了後の進路
最終の試験もあり、総合的に規定の基準をパスしてこのコースを修了すると、Undergraduateコース(Bachlor/Degree<学士>コース)の入学が可能になります。
ファンデーションコースに必要な英語力にまだ達していない生徒さんは入学基準が低いMEAPというコースに入学することが可能です。
開始日(2017)
EAP1
3月6日、7月3日
10月24日

EAP2
4月10日、7月3日、10月24日
セメスター1 
(オリエンテーション 2月8日)
2月13日 - 5月22日

セメスター2
(オリエンテーション 6月7日)
6月12日 - 9月18日

セメスター3
(オリエンテーション 10月4日)
10月9日 - 2018年1月22日
2017年授業料
$450/週
(教材費$50)
$21,000
+
カンタベリー大学サービス費
(約$795)

(MEAPの場合は$4,800/セメスター)
授業期間
12週間
2セメスター間
(MEAPの場合は3-4セメスター)
必要レベル
EAP1:IELTS 4.5以上、TOEFL iBT32相当以上、ケンブリッジPETパス、又はChristchurch College of English(CCEL)にて英語コースから始めレベルチェックテストにより判断。

EAP2:
Undergraduateコース(Bachlor/Degree<学士>コース)向け - IELTS 5.5以上、TOEFL iBT46相当以上、ケンブリッジ FCEパス、EAP1をC+以上で修了。もしくは当校のレベルチェックテスト合格。
Postgraduateコース(大学既卒者用コース)向け - IELTS 6.0以上、TOEFL iBT60相当以上、ケンブリッジ FCEパス、EAP1をB以上で修了、又はChristchurch College of English(CCEL)にて英語コースから始めレベルチェックテストにより判断。
英語レベル:
IELTS5.5(各分野5.0以上)、TOEFL525<BT69>。


学力レベル:
日本の場合は、高校の卒業資格、または、高校2年時修了の場合5段階のうち平均3以上の成績。NZの高校の場合は、NCEAのLevel2において、大学承認科目(university approved subjects) 3科目で各科目12単位以上取得
  カンタベリー大学 進学希望者対象コース
種類
University Transfer Programme (UTP)
(UCICカンタベリー大学トランスファーコース)
Mixed English Academic Programme (MEAP)
(UCICカンタベリー大学 混合アカデミックプログラム)
特徴
□このコースの入学対象者
日本の高校生、またはニュージランドを含む海外の高校で、カンタベリー大学のUndergraduateコース(Bachlor/Degree<学士>コース)に入るための成績が少し足りないという方のためのコースです。このコースで大学の1年目にあたる勉強をして、コースを無事に修了後は、カンタベリー大学のBachelor of Commerce、Bachelor of Engineering、Bachelor of Scienceの2年目へ進みたい方向けのコースです。

□このコースの内容

このコースはカンタベリー大学で1年目に学習する内容を、留学生向けに学習時間を長めにしており、Commerce(経済/商学)、Engineering (エンジニアリング)とScience(科学)の3つのコースを経て、カンタベリー大学のBachelor of Commerce、Bachelor of Engineering、Bachelor of Science1年目の単位を取得して、2年目へ進むためのコースです。通常の大学での授業とは違い、留学生専用の授業の為、クラスはより小規模で、生徒一人一人に目が行き届いています。英語をプラスして学習することも可能。コース開始日はEngineering(2回) を除いて、年に三回あります。

□コース終了後の進路
一定の基準を達成して無事修了するとカンタベリー大学のBachelor of Commerce、Bachelor of Engineering、Bachelor of Scienceの2年目に直接入学できます。
□このコースの入学対象者
日本の高校生、またはニュージランドを含む海外の高校で、カンタベリー大学のUndergraduateコース(Bachlor/Degree<学士>コース)に入るための成績が少し足りないという方で左記のUTPコースに進むためには、英語力が足りない方のためのコースです。このコース後は、大学の1年目にあたる勉強をして、コースを無事に修了後は、カンタベリー大学のBachelor of Commerce、Bachelor of Engineering、Bachelor of Scienceの2年目へ進みたい方向けです。

□このコースの内容

このコースはカンタベリー大学で1年目に学習する内容を、留学生向けに学習時間を長めにしており、同時に英語のコースも組まれています。Commerce(経済/商学)、Engineering (エンジニアリング)とScience(科学)の3つのコースを経て、カンタベリー大学のBachelor of Commerce、Bachelor of Engineering、Bachelor of Science1年目の単位を取得して、2年目へ進むためのコースです。通常の大学での授業とは違い、留学生専用の授業の為、クラスはより小規模で、生徒一人一人に目が行き届いています。英語をプラスして学習することも可能。

□コース終了後の進路
一定の基準を達成して無事修了するとカンタベリー大学のBachelor of Commerce、Bachelor of Engineering、Bachelor of Sciencenの2年目に直接入学できます。
開始日(2017)
セメスター1 
(オリエンテーション 2月8日)
2月13日 - 5月22日

セメスター2
(オリエンテーション 6月7日)
6月12日 - 9月18日

セメスター3
(オリエンテーション 10月4日)
10月9日 - 2018年1月22日

 

セメスター1 
(オリエンテーション 2月8日)
2月13日 - 5月22日

セメスター2
(オリエンテーション 6月7日)
6月12日 - 9月18日

セメスター3
(オリエンテーション 10月4日)
10月9日 - 2018年1月22日
2017年授業料 (週あたり)
UTP Commerce(経済/商学):$25,000
UTP Engineering (エンジニアリング):$38,700
UTP Science(科学) <General>(一般科学):$28,700
UTP Science(科学) <Physical>(フィジカル科学):$29,500
+ カンタベリー大学サービス費(約$795)
$4,800/セメスター ×受講セメスター数
+
左記 UTP 授業料
+
カンタベリー大学サービス費
(約$795
授業期間
2ー3セメスター間
3ー4セメスター間
必要レベル
英語レベル:
IELTS5.5(各分野5.0以上)、TOEFL525<iBT69>、
NZ高校出身者は、Level2のリーディングとライティングの単位を各5単位以上または、 Level 3 ESOL の特定のユニットスタンダードを終えていること 。


学力レベル:
UTP Engineering(エンジニアリング)及びUTP Science <Physical>(フィジカル科学)ー
日本の場合は、5段階のうち平均4以上の成績で高校を卒業。NZの高校の場合は、NCEAのLevel3において、物理と数学(calculusができればj望ましい)及び他のLevel3科目で各科目12単位以上取得

UTP Commerce(経済/商学)及び、UTP Science <General>(一般科学)ー
日本の場合は、5段階のうち平均2.5-3以上の成績で高校を卒業。NZの高校の場合は、NCEAのLevel3において、大学承認科目(university approved subjects) 3科目で各科目10単位以上取得<※UTP Science <General>の方は、ご自身の進みたい専門分野の科目を終えていることが推奨されます。>
英語レベル:
IELTS5.0(各分野4.5以上)、TOEFL500<iBT59>、
NZ高校出身者は、Level2のリーディングの単位を4単位。ライティングの単位は、Level2のライティングの単位4単位以上または、 Level 3 ESOL のリーディングとライティングの4単位を終えていること 。

学力レベル:
左記UTPコースと同様です。

休学留学・認定留学におすすめコース

 休学留学・認定留学におすすめコース
種類
Study Abroad
(UCIC スタディー アブロード)
特徴
1セメスター間のコースで、Commerce(経済/商学)、Engineering (エンジニアリング)とScience(科学)のストリーム(分野)から一つ選択し、その中から3つの科目を選び、大学の講義を受けることができます。また、一つの科目を英語学習に変更することも可能です(Commerceは追加料金が必要になります)。
海外での勉強の経験を積み、ニュージーランドライフを楽しめる、日本からの休学留学・認定留学の方におすすめコースです。
開始日(2017)
セメスター1 
(オリエンテーション 2月8日)
2月13日 - 5月22日

セメスター2
(オリエンテーション 6月7日)
6月12日 - 9月18日

セメスター3
(オリエンテーション 10月4日)
10月9日 - 2018年1月22日
2017年授業料
Commerce(経済/商学):$10500
Engineering/Science (エンジニアリング/科学):$11500
(※Commerceで英語習得の科目に1科目変更した場合$11900 / Engineering/Scienceは変更なし)
+ カンタベリー大学サービス費(約$795)
授業期間
1セメスター間
必要レベル
英語レベル:
IELTS5.5(各分野5.0以上)、TOEFL525<iBT69>、
NZ高校出身者は、Level2のリーディングとライティングの単位を各5単位以上または、 Level 3 ESOL の特定のユニットスタンダードを終えていること 。


学力レベル:
Engineering(エンジニアリング)及びScience <Physical>(フィジカル科学)ー
日本の場合は、5段階のうち平均4以上の成績で高校を卒業。NZの高校の場合は、NCEAのLevel3において、物理と数学(calculusができればj望ましい)及び他のLevel3科目で各科目12単位以上取得

Commerce(経済/商学)及び、Science <General>(一般科学)ー
日本の場合は、5段階のうち平均2.5-3以上の成績で高校を卒業。NZの高校の場合は、NCEAのLevel3において、大学承認科目(university approved subjects) 3科目で各科目10単位以上取得<※Science <General>の方は、ご自身の進みたい専門分野の科目を終えていることが推奨されます。>

専門課程コース(カンタベリー大学コース)

専門課程コースの資格について
Undergraduate コース
(Bachelor Degree / Diploma / Certificate)
Bachelor Degreeとは
学士号のことで、日本でいう4年生大学卒業者に与えられる学位です。コースは通常3年から4年のコースで、各分野における専門的でより複雑な知識や技能を修得します。卒業後、ニュージーランドで仕事を探すのにも役立ちます。
Diplomaとは
Certificateより高いレベルの資格で、知識や技能は、より複雑なものとなります。通常1年から3年のコース終了後、資格が取得でき、その後、専門分野での仕事において活用できます。
Certificateとは
通常3ヶ月から1年くらいのコースで、コースを終了したときに取得できる終了資格のことです。分野により、実用的に使えるものもあります。
Postgraduate コース
Postgraduate コースは大学既卒向けコースです。
(Graduate Certificate / Graduate Diploma /
Postgraduate Certificate /Postgraduate Diploma / Master )
日本やニュージーランド、または別の海外で、大学(学士)レベルの資格を修了している方のためのコースです。
・Graduate Certificate (期間:通常約半年〜1年)
・Graduate Diploma (期間:通常1年)
・Postgraduate Certificate (期間:通常約半年〜1、2年)
・Postgraduate Diploma (期間:通常約1〜1.5年)
・Master(修士) (期間:通常約1.5〜2年)
等の種類があります。
 入学に関しては、通常、学士資格、または受講コースに関連する学士資格、または関連する職務経験が必要になります。
専門課程コース(抜粋)
Undergraduate コース
(Bachelor Degree / Diploma / Certificate)
Bachelor Degree 取得コース
レベル
期間
開始
授業料
Bachelor of Arts
7
3年
2/7月
$23300
Bachelor of Commerce
7
3年
2/7月
$25000
Bachelor of Computer Science
7
3年
2/7月
$27600
Bachelor of Social Science
7
3年
2/7月
$23300
Bachelor of Fine Arts
7
4年
2/7月
$27600
Bachelor of Health Science
7
3年
2/7月
$29100
Bachelor of Music
7
3年
2/7月
$27600
Bachelor of Sport Coaching
7
3年
2/7月
$23300
Bachelor of Science
7
3年
2/7月
$27600 〜$29100
Bachelor of Education(Physical Education)
7
4年
2/7月
$23300
Bachelor of Teaching and Learning (Early Childhood)
7
3年
2/7月
$23300
Bachelor of Forestry Science
7
4年
2/7月
$33500
Bachelor of Engineering (with honours)
8
4年
2/7月
$38900
Certificate 取得コース
レベル
期間
開始
授業料
Certificate in Sport Coaching
5
0.5-1年
2/7月
$12200
* 授業料・期間は、履修科目や科目取得数によってかわることがあります。授業料は複数年のコースは1年あたりの料金です。
Postgraduate コース
(Graduate Certificate / Graduate Diploma /
Postgraduate Diploma / Master )
レベル
期間
開始
授業料
Graduate Diploma in Early Childhood Teaching
7
1年
2月
$24000
Graduate Diploma in Forestry
7
1年
2/7月
$25000
Graduate Diploma in Teaching and Learning (Primary)
7
1年
2月
$25000
Postgraduate Certificate in Antarctic Studies
8
0.3年
2月
$29050
Postgraduate Diploma in Arts
8
1年
2/7月
$24000
Postgraduate Diploma in Business
8
1-1.5年
2/7月
$21928
Postgraduate Diploma in Water Resource Management
8
1年
2/7月
$33500
Postgraduate Diploma in Science
8
1年
2/7月
$31000
〜33500
Postgraduate Diploma in Forestry
8
1年
2/7月
$25000
Master of Business Management (MBM)
9
1-1.5年
2/7月
$32000
Master of Business Administration (MBA)
9
1-1.5年
2/7月
$50736
Master of International Law and Politics
9
1年
2/7月
$31000
Master of Social Work (Applied)
9
2年
2/7月
$45000
Master of Applied Finance and Economics
9
1-1.5年
1/2月
$32000
* 授業料・期間は、履修科目や科目取得数によってかわることがあります。授業料は複数年のコースは1年あたりの料金です。

※上記の他にも様々なコース・専攻・科目が開講されています。開始日・料金・内容等の詳細はご遠慮なくお問合わせ下さい。


経費

入学金
$105
(EAP受講者の方は受講校はCCELのため$200)
ホームステイ代(週当たり)
$260/週
(EAP受講者の方は受講校はCCELのため$266/週)
ホームステイ手配料
$330
(EAP受講者の方は受講校はCCELのため$300<徒歩ゾーン>、$150<バスゾーン>)
学生寮申請費
$300
(その他保証金として$800、入寮者協会費$200<寮で開催される催しやアクティビティーに使用されます>)
寮費
$8250〜$13000 (食事なし、部屋タイプによります)
$13674〜$19385 (食事あり、部屋タイプによります)
<※EAP受講者の方は受講校はCCELのため、寮(SONODA寮の場合)は別の料金体系になります。週269ドル〜(食事なし)、保証金300ドル(返金あり)>
空港お迎え
ホームステイお申し込みの場合 無料
カンタベリー大学サービス費(UCIC,又は大学専門コースのみ)
約$795(学生証、医療税、学生サービス含む)

キャンセル規定

キャンセル規定はコースによって異なる場合もございますので、お申し込みの際には、お申し込み書の内容・キャンセル規定をを必ずご確認下さい。

注意事項                                

  • お申込みの際、お客様に学校のキャンセル規定をお送りいたします。規定をご理解頂いたうえでお申し込みください。
  • キャンセル後、語学学校によりましてはキャンセル料とは違う名目で、事務手数料を請求する事がありますが、弊社はその金額をそのままお客様にご請求させていて頂きます。
  • 学校から発行された書類(領収書等)はキャンセル時はご自身の負担でご返却頂きます。
  • 弊社のキャンセル規定は語学学校側規定に沿っているため、学校側が返金しない場合には弊社は一切返金に応じられません。
  • ご返金が生じた場合、銀行手数料をご返金金額から差し引き、ご返金させて頂きます。
  • キャンセル日はお客様のキャンセル依頼日でなく、学校側がキャンセルを了承した日になります。